【ポケカ】ミミッキュVMAXデッキレシピまとめ【解説付き】

ミミッキュデッキまとめデッキまとめ

このデッキの主役は?

ミミッキュVMAX
ミミッキュVMAX

基本無色基本無色 オカルトナンバー
ダメカン4個を、相手のポケモンに好きなようにのせる。この番、自分の手札から「アセロラの予感」を出して使っていたなら、のせるダメカンの数は13個になる。

基本超基本超 ダイシャドー 120
相手の手札からオモテを見ないで1枚選び、トラッシュする。

上ワザ:オカルトナンバー は、基本性能として4つのダメカンを相手のポケモンに好きなように載せることが出来まが、ワザを使うターンに サポート:アセロラの予感 を使用していれば、13個のダメカンを相手のポケモンに好きなように載せることが出来るようになるため、ベンチに並ぶ 特性:うらこうさく などに代表されるシステムポケモンを倒すことが出来るようになります。

アセロラの予感

下ワザ:ダイシャドー は120点と火力は高くないものの、手札を1枚トラッシュさせるハンデスの効果を持っています。

デッキレシピ

ミミッキュVMAX/ヒスイゾロアークVSTAR

ヒスイゾロア―クミミッキュ
デッキコード: vvVkFk-GXASSI-dkbVkv

解説

ヒスイゾロアークVSTARをメインアタッカーに採用したデッキです。

ヒスイゾロアークVSTAR

ダブルターボエネルギーをヒスイゾロアークVSTARとミミッキュVMAXで共有できるため、どちらのアタッカーでも攻撃をしやすいところがポイントです。

ベンチの非ルールポケモンを倒す、という場合にはミミッキュVMAX
バトル場のメインアタッカーを倒す、という場合には最大300点を出すことが出来るヒスイゾロアークVSTAR

といった具合にポケモンを使ってください。

パワフル無色エネルギーに関しては、ヒスイゾロアークVSTARが無色タイプなので採用しています。
環境でこだわりベルトがつよい以上、ツールジャマーを採用しているデッキもいる中で、グッズをつけずに最大320点を出すことが出来るようになることは本当に偉いです。

VMAXやおまもりを付けたVSTARを倒していきましょう。

ミミッキュVMAX/こくばバドレックスVMAX

こくばミミッキュ
デッキコード:nQngni-uQR6jU-LnQLQH

解説

こくばバドレックスVMAXの相棒としてミミッキュVMAXを採用したデッキです。

こくばバドレックスVMAX

アタッカーがVMAXしかいないため、その高いHPに加えて大きなおまもりやかがやくサーナイトも併せることで相手の攻撃に耐えつつしっかりとエネルギーを貯めこみ、こくばバドレックスで相手を倒していきましょう。

こちらのデッキでも、システムポケモン狩りにミミッキュVMAXを使う事はもちろんのこと、下ワザ:ダイジャマーも使うことが出来ます。

1枚相手の手札を抜くのは正直あまり相手にダメージにならない場合が多いですが、ツツジにダイジャマーもぶつけることで追い打ちをかけることで相手の選択肢を奪うプレイングもあります。

ミミッキュVMAX/アルセウスVSTAR

アルセウスミミッキュ
デッキコード:QQH6QL-L4IIoO-ggnnnn

解説

アルセウスVSTARと組み合わせたデッキです。

アルセウスVSTAR

このデッキもダブルターボエネルギーをミミッキュVMAXとアルセウスVSTARで共有することが出来るため、ダブルターボエネルギーが無駄にならないことから4枚採用されています。

アルセウスVSTARがVポケモンにエネルギーを加速することができることや、ミミッキュVMAXがダメカンを自由にばらまけることから、ケケンカニVも採用しています。

基本はアルセウスVSTARでの攻撃になりますが、ミミッキュVMAXでシステムポケモンに圧をかけたり相手のVMAXやVSTARにダメカンをばらまいておく、使ったワタシラガVにダブルターボエネルギーをつけてワザ:まいあがるを使ってダメカンを乗せておく、など小刻みにダメージを与えておくことでケケンカニVでワンパンしやすくすることも戦略の一つです。

以下の記事で、より詳しくデッキ解説も行っています!